1 名前:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:565421181-PLT(12000).net


自公3分の2 野党の役割 まず臨時国会を求めよ


野党が分裂した選挙区では、与党の勝率が8割を超えた。
このまま野党各党がバラバラに行動しては、緊張感のある政治は望むべくもない。

それでも、直ちに協力できることがある。必ずやるべきことでもある。臨時国会の早期召集を求めることだ。
森友・加計学園問題の「疑惑隠し解散」だとの批判に対し、当初は選挙後に臨時国会を開くことも検討されたという。

 だが与党の大勝を受けて、その必要性は薄れたとの判断が広がっている。
年明けの通常国会まで、実質的な審議の場が設けられない可能性がある。
 だからこそ臨時国会である。

もともと野党は6月に、森友・加計問題の解明をめざして臨時国会を求めていた。
小池百合子代表は選挙戦では森友・加計問題を厳しく追及してきた。国会での真相究明を求める点では
他の野党と協調できるはずだ。

首相はきのうの会見でも森友・加計問題について「これからも国会で質問いただければ、丁寧に答えていく」と述べた。

 ならば野党の要求を待たずとも、みずから率先して臨時国会の召集を決めてはどうか。

http://www.asahi.com/articles/DA3S13194460.html
 


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1508821706



【この記事の続きを読む】