1: 【東電 90.6 %】 (帝国中央都市) [DE] 2018/02/13(火) 18:03:46.42 ID:5a5HC9T80 BE:416336462-PLT(12000)
平昌(ピョンチャン)冬季五輪での最初のドーピング防止規則違反が公表された。

スポーツ仲裁裁判所(CAS)が13日発表したところでは、ショートトラック男子の日本代表、斎藤慧選手の検体から禁止薬物「アセタゾラミド」が検出された。

(略)

NHKによると、斎藤選手は暫定の処分を受け入れ、既に選手村を退去。ただ、日本オリンピック委員会(JOC)の会見でコメントを発表し、「ドーピングを行おうと考えたことは、一度もありません」と禁止薬物の使用を明確に否定している。

https://jp.sputniknews.com/sport/201802134573138/
▽オススメ
世界各国「平昌で食事は絶対するな!」緊急声明キタ━━━━(●∀●)━━━━!! 宿泊施設の水道水の水質検査結果がヤバイ・・・・ ウ○コまみれである事が確定...




【この記事の続きを読む】