1 名前::2018/03/14(水) 00:49:43.81 ID:dXesMxjO0.net BE:416336462-PLT(12000)

http://img.5ch.net/premium/6931153.gif


韓国は12日、ドナルド・トランプ米大統領が今月8日に北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長による首脳会談の要請を受諾したことについて、北朝鮮側から回答がないことを明らかにした。
トランプ大統領は会談場所や協議内容などの合意がないなかで会談の要請を受け入れており、アナリストの間ではこの会談の意義を疑問視する声も出ている。

韓国統一省の報道官は「北朝鮮政府から、米朝首脳会談に関する公式回答を得ていない」とコメント。
「北朝鮮側はこの件について慎重な姿勢を示しており、立場をまとめるのに時間を要しているとみられる」と述べた。

5日に平壌を訪れ、金委員長と会談した韓国特使団は、金氏の親書をトランプ大統領に渡した。
韓国側によると、金委員長はトランプ大統領との直接対話とともに、核・ミサイル実験の停止を提示したという。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、北朝鮮との対話は「恒久的な平和」を迎えるための「貴重な機会」だと述べた。
トランプ大統領と会談した韓国特使団は現在、中国と日本を訪れており、米朝首脳会談に向けた報告を行っている。
特使団の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長は習近平国家主席と、国家情報院の徐薫(ソ・フン)院長は日本の安倍晋三首相とそれぞれ会談している。
中国は北朝鮮に対する経済支援を行っているとみられている一方、米国の同盟国の日本は、韓国と同様、北朝鮮の軍事的脅威に最もさらされている。

いかそーす
http://www.bbc.com/japanese/43381814


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1520956183



【この記事の続きを読む】