1 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2018/07/23(月) 08:34:59.04 ID:CAP_USER.net
2017年9月14日、数多くのメディアが『挺対協』の代表、ユン・ミヒャンについて報道した。『挺対協』とは『挺身隊問題対策協議会』の略で、慰安婦を掲げて反日、反米、反国家、従北活動を行っている女性団体だ。挺対協の幹部の配偶者や家族の中には、スパイ前科者と国家保安法の前科者が多い。2017年9月14日の報道内容は本気で目と耳を疑わせる。ユン・ミヒャンは慰安婦ハルモニを動員して、ソウル 鍾路区(チョンログ)の駐韓ベトナム大使館前で、「ベトナム政府とベトナム人民に韓国国民として心から謝罪させていただきます」と書かれたプラカードを持ってデモを行ったのである。

1940年前後の日本軍が韓国で犯した悪行を、1960年代の韓国軍もベトナムに行って同じように犯したというのである。韓国軍がベトナムで良民をむやみに虐殺して女性を無慈悲に性暴行した事に対し、ユン・ミヒャンが韓国慰安婦の名前で謝罪したのである。デモだけに留まらず、代表団を構成してベトナムに行って謝罪行進をするとも述べた。

(写真)
http://cdn.newstown.co.kr/news/photo/201807/333582_224478_521.jpg

▲ ユン・ミヒャン

■ 韓国軍はベトナムで良民を虐殺して、性暴行を事としていたのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
韓国軍は1964年から1973年まで、合計325,000人規模で参戦した。苦労はともかく、戦死者は5,000人余り、枯葉剤で苦労した将兵は16万人を超える。韓国軍はアメリカを含む6か国と共に参戦したが、特に韓国軍の活躍する姿は世界的な模範事例となった。韓国の地位が急上昇したのは、韓国軍の目覚ましい活躍があったからだ。これは非常に誇らしい世界史の1ページとして、活字化されている。この大切な大韓民国の歴史にあえて(差し出がましくも)、挺対協という慰安婦団体などが割りこむ筋合いはない。このような性格の歴史について50年経った現在、あえて韓国軍を虐殺集団であり性暴行集団と罵倒する集団は、居場所と立場が分からない無謀なパルゲンイ(共産主義者を蔑んでいう語=アカ)集団なのである。

パルゲンイ(以下、アカ)が5.18を韓国軍が犯した蛮行と主張するのは、まさに挺対協がベトナム戦に参戦した誇らしい韓国軍を謀略するのと全く同じである。これがアカの謀略根性なのである。韓国軍はベトナムで良民を虐殺していない。初代駐越韓国軍司令官のチェ・ミョンシン将軍は、「100人のベトコンを逃しても、1人の良民を保護しなさい」と命令した。この命令はすべての将兵に感動を与えた。

ベトナム戦に参加した国のうち、住民向けの活動を韓国軍のように電撃的に行った国はない。韓国軍のように成功した国もない。ベトナムの人々は韓国軍を最も信頼し続けた。私は少尉から大尉まで44か月、ベトナムの戦地で戦闘をしたのでこの事実を非常によく知っている。ユン・ミヒャン、彼女の夫であるキム・サムソクは、1994年に兄妹(姉弟)スパイ集団事件で獄中生活をした前科がある。 夫の妹もスパイ認定された事があり、妹の夫チェ・ギヨンは一心会(イルシムフェ)のスパイだった。 ユン・ミヒャンは現在もその夫と共に『水原市民新聞』を通じて反国家活動を行っている。このようなユン・ミヒャンより、私の方が信頼できる対象だろう。一言で韓国軍は、ベトナム国民から多くの愛を受けた。

■ アカが空輸部隊を憎悪する理由は、北朝鮮特殊軍の大半を抹殺したから
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
光州(クァンジュ)に向かった特殊戦司令部の将兵がアカに謀略された理由は、特殊戦司令部の将兵が北朝鮮特殊軍の大半を射殺したからで、ベトナムに向かった韓国軍がアカに謀略される理由は、韓国軍が共産のベトコンを大勢殺したからである。空輸部隊が謀略される理由は、謀略する方がアカだからである。これ以外の理由はない。

@チ・マンウォン博士

ソース:ニュースタウン(韓国語)
http://www.newstown.co.kr/news/articleView.html?idxno=333582


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1532302499



【この記事の続きを読む】